図書館

図書館の思い出

あなたは図書館には行きますか?

私は今は行きませんが、学生時代は毎日のように通っていました。

とても慣れ親しんでいたので、思い出も色々あります。

今回は、そんな図書館に関する思い出を語っていきます。
私が通っていた図書館は、県立のものではなく、大学の図書館です。

大学の図書館だからといって侮ってはいけません。

想像以上の蔵書数です。

私は1年から4年まで図書館にはよく行っていたのですが、本当に図書館に籠るようになったのは3年になってからです。

当時私は公務員試験を受けるため、毎日勉強に励んでいました。

講義の合間や講義の後は図書館で勉強をしていたのです。

閉館までいる日も多くありました。

そのせいか、図書館の職員の方にも顔を覚えられてしまいました。

残念ながら公務員試験には落ちてしまいましたが、図書館で勉強した日々のことは忘れられません。
大学を卒業してからは図書館という場所には行っていません。

機会もありません。

しかし、図書館の思い出を書いていたら、行きたくなってしまいました。
学生以外は中まで入ることはできませんが、近くまで行くことがあれば、図書館の前まで行ってみたいと思います。